虹空獣道

文章と絵と試行錯誤のあれこれ

買ってしまったスーファミミニ。オリジナルのスーファミの思い出語る

こんばんは、待草です。

一人暮らし3物件目の現在の家での生活も徐々に慣れてきましたが、現在確保出来ている収入が前職から大幅に減ってしまった上に、残りの住民税や健康保険の支払催促が一気にやってきてしまい(社会人が失業すると受けさせられる金銭的試練です)、少ない貯金をむやみに崩したくないゆえに、頭抱えながら支出の計画を立てています。

合わせて、食費や娯楽費(私の場合は、現在は本の購入が多いです)を出来るだけ抑えられるように、9割Windowsと化したMacBookで、Amazonの中古ユーズで小説買ったり、特価販売されているお試し食材7点セットとかネット注文したりしておりますが……ネットの誘惑についついやられてしまい、話題の「スーパーファミコンミニ」まで、先日ポッチしてしまいました。

 

 

狙ってはいたが買えなかった物でした。

実は、発売当初の10月に購入をしようとしたのですが、電気屋の予約抽選に落ちてしまい、その時は手に入らなかったのです。仕方が無いので数年後にヤフオクか何かでレア価格の中古品でも良いから買おうかなと思ってたのですが、現在そこらへんで普通に買えるようになっているんですね……なんだったんだ、あの時の絶望。

日頃からお世話になっているアンケートサイトで大きなポイントをいただいたので、品物は殆ど無料で手に入れる事が出来たのですが、充電用のUSBケーブルが予算オーバーで手に入れられず、物は今手元にあるものの、遊ぶ事が出来ておりません。

折角念願の思い出のスーファミを(しかも滅茶苦茶可愛いミニチュアサイズで)手に入れたのに、オブジェと化してて辛いです。収納ケースも未だ買ってないので箱からも出せず……悔しいので今回は、手に入れたミニスーファミのオリジナル版である「スーパーファミコン(以下スーファミ)」の思い出話をして気を紛らわせます。

スーファミ持ってたら英雄の時代で育ちました。

まず、思い出として話すのはオリジナルのスーファミスーパーファミコン)なのですが、当時小学生低学年の時に、父親がパチンコの景品(爆)でくれた物でした。上と下に兄弟がいるので、みんなの共有物として貰った物ですが、当時はスーファミ持ってるだけで謎に英雄みたいな扱いをされました。子供で住んでいたのが田舎だったからなのか。最近母親に話をしてみると、「お母さんにとっては、カラーテレビと固定電話が家にある子って感じだね」と教えて貰いました。要するに珍しい物だったという事なのでしょうか。

RPG苦手でアクションも下手でした。

スーファミで毎日のようにゲームをしていた当時は、兄弟が男の子なのでRPGゲームばかり買ってもらっておりました。(うちは誕生日は個々でくれますが、クリスマスは兄弟で1つだけ物を買ってくれる家でした)執筆しているオリジナルの小説の題材にファンタジーものが多いのですが、スーファミしていた小学生の時は、RPGゲームは苦手でした。とにかく操作が苦手なので兄弟のプレイを後ろで眺めているのが多かったです。アクションゲームも下手くそなので殆どしてませんでした。かろうじて「ぷよぷよ」とか「ボンバーマン」が人並みに出来る程度でした。

スーファミミニにも収録されている「ファイナルファンタジーⅥ」がインスパイア受け過ぎて辛いくらい好きなゲームなのですが、実際自分でプレイしたのはアドバンス版からです、実は……。弟が私以上にこのゲーム好きなので、ひたすらに弟のプレイ状況眺めていました。

 

 サントラは今でも宝物です。(再引越の際の売却祭りすら逃れた永遠の保管物です。)

 

思い出があるゲームは「ヨッシーアイランド

 こちらもスーファミミニに収録されていますが、「ヨッシーアイランド」が一番思い出があるゲームです。プレイも勿論していましたが、買って貰った時の事が思い出深すぎて。

滅多に行かない遠い場所にあるショッピングモールのゲームコーナーで売ってるのを発見し、駄々をこねまくって父親に無理矢理買わせた物でした。(その代わり誕生日プレゼントがその年はフライングでソレになる事で同意して貰いました。)親に駄々をこねた思い出が余り無いので、未だにあの時の行為が家族に珍しがられています。

ゲーム自体はやり込みましたね、勿論。3‐8のボスは特定の場所から卵投げたら1撃で倒せるとか、裏技(?)も発見出来るくらいやり込みました。

 

 

USBケーブル買えるように節約します。

スーファミの思い出は、リアル世代だった小学生の時はそれ以外にも色々ありますけど、割愛してこれくらいで終わります。

とにもかくにもUSBケーブルが無いと買ったスーファミミニで何も出来ないので、節約してお金貯めてから買って遊ぶ事になります……。遊べるようになったらまたゲームの話でもブログで書こうかと思います。

 

スーファミミニを買った本当の目的

最後に、今回は半ば衝動で買ってしまったスーファミミニですが、買った(欲しかった)理由は、2つありまして。

1つめは、好きなゲームの「ファイナルファンタジーⅥ」が収録されている事。

もう1つは、「聖剣伝説2」が遊びたかったからです。

PS4とVITAでリメイク版が発売されましたが、オリジナル版がしたくて堪らなかったのです。シリーズでは「3」が一番好きなのですが、「3」も任天堂スイッチでアーカイブズは出たものの、リメイクや3DSでのダウンロードが出来たら嬉しいなと思います。

 

  「熱砂の秘密」の曲が好きなので、リメイク版のサントラが密かに楽しみです。こっちもお金準備しなきゃ……。